読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日卒業します

今週のお題「卒業」



明日は卒業式です

高校1年生、第一志望の高校に落ちて今の高校に入学しました。進学コースに通っていました。4月に骨折をして入院して、そこからすでに出来上がったコミュニティに入れず部活に所属せずに勉強に打ち込みました。友達はできませんでした。

高校2年生、特別進学コースに上がることができました。それに満足してしまい勉強をやめてしまいました。相変わらず友達はいませんでした。

高校3年生、特別進学コースに残ることができました。はじめは安心感でダラダラしていましたが6月に予備校に入りました。そのまま偏差値はたいして上がらず1月。センター試験で過去最高得点をとりました。それに安心してしまったせいで、やる気と学力はなく、根拠のない自信だけを持って私大を受験しました。第一志望にも第二志望にも落ちました。そして、相変わらず友達はいませんでした。

わたしの3年間は、他の高校3年生の3年間よりもスカスカで意味がなくて、それがとても悲しいです。本当は、もっと笑顔で毎日を過ごして、卒業式で友達と別れたくない、という涙を流す予定でした。高校生はそういうものだと思っていました。

けれど違いました。わたしは今、布団の上で、自分のなにもなかった3年間を思って、1件もLINEのこないスマホを持って、このブログを書いています。


第一志望に合格できず、友達もいない。本当に、なにもしなかった、なにもなかった3年間でした。


卒業アルバムに真っ白なページにメッセージがひとつでももらえる、そんな高校生活を送りたかったです。